指輪の刻印は、後から追加することもできます。お子さんの誕生日や、記念日が増えた時など、ご利用下さい。

最終更新: 5月12日

こんにちは。山形市の宝石店アトリエジェムカフェの佐藤宏太です。いつもご愛読頂きありがとうございます。




今回は、ブライダルリングに追加で刻印を入れたい、というご要望についてご紹介致します。刻印とは、ジュエリーに使っている金属の品位や、留まっている宝石の重さ(カラット)を表す印です。専門の器具やレーザーを使用して、金属に打ちます。


一般的なジュエリーですと、K18やPt850、あるいは0.3などといった表示が、指輪の内側やネックレスの端の金具にあります。ブライダルリングの場合は、上記のような金属の品位を示す記号や重さの他に、お二人のお名前や結婚記念日、お互いに贈りたい言葉などを入れる場合が多いです。ちなみに、今回ご用命頂いた内容は、お二人の入籍日の刻印です。これからまた記念日が増えた際には、ご用命頂ければ嬉しいなぁ・・・(*^^*)


ぜひ、リングに刻印を追加したいとお考えの方は、ご相談頂ければ幸いです。他社でご購入された作品でもご対応できる場合がございます。


刻印の追加費用ですが、5文字5,500円(税込)~受け付けております。レーザーでの刻印になります。書体は複数用意しておりますが、ご希望があればご相談下さい。


ジュエリーのオーダーメイドやリフォームについて、いつでもご相談下さい!ジュエリーコーディネーターがご対応させて頂きます。最後までお読み頂きありがとうございました(*^^*)


【ご連絡・ご相談はこちら】

https://www.gemcafe.shop/appointment