【セカンドマリッジリング】切断した結婚指輪を溶かし、新たなデザインの指輪にお仕立てさせて頂きました。

セカンドマリッジリング製作実例


ジュエリーリフォーム製作実例

つや消しと鏡面仕上げの指輪 セカンドマリッジリング

切断した結婚指輪

切断した結婚指輪を溶かし、新たなデザインの指輪にお仕立てさせて頂きました。


「指輪が外れなくなって」とご来店頂いたお客様。


拝見させて頂くと指に大きく食い込んでおり、急いで切断をさせて頂きました😌


このままお直しする事もできるのですが、お客様にご希望をお伺いすると「違うデザインに作り替えたい」という事でしたので、サンプルをご覧頂きながら、デザインを決めました🔨


結婚指輪なのでずっと着けていられるように、と形はシンプルな甲丸リングですが、指輪の片面は磨き、もう片面はツヤ消しの状態で、仕上げています💍


また、元々指輪の外側についていたダイヤモンドを、着けていても引っかからないように指輪の内側に、埋め込んでお仕立てをしております😌


完成した作品をご覧になったお客様。「とても良いです」と大変お喜び頂きました😊


ご満足頂き、私も嬉しく存じます😁


この度はご用命頂きましてありがとうございました😃


【写真の作品】

指輪を溶かし、新たに作り直すジュエリーリフォーム

素材:Pt900(プラチナ)

使用石:ダイヤモンド


【セカンドマリッジリングについて】

サイズが合わなくなったり、デザインの好みが変わって着けていない婚約指輪や結婚指輪、眠らせてはいませんか。


私共では、思い入れのあるジュエリーを一度溶かし、新たなデザインでお仕立てするセカンドマリッジリングサービスを行っております。


サービスの詳細はこちらからご覧下さい。