ジュエリーリフォームについて

こんにちは(*^^*)

アトリエジェムカフェの佐藤宏太です。


最近、ご用命頂くことの多いジュエリーリフォームについて少しご紹介させて下さい。


まずジュエリーリフォームとは、

「お客様がお持ちのジュエリー」を使い、

「新しいジュエリーに作り直す」ことです。


お持ちのジュエリーの金属の部分は溶かし直したり、一部を再利用して使います。

宝石の部分は取り外して、新しいデザインに合わせて留め直します。


ジュエリーリフォームの形に制限はございません。

「ネクタイピン」を「指輪」にしたり、

「指輪」を「ネックレス」にしたりできます。


※実際のジュエリーリフォーム例。ネクタイピンの状態

ジュエリーリフォーム後、リングになりました。



リフォームに関してお客様よりご相談頂くことが多い内容は

「形見で頂いたけど、自分には合わない(着けない)から別のデザインにしたい」

「デザインが古くて着けられないから新しいデザインにしたい」

「子供や孫に贈りたい」

といったことです。


ジュエリーリフォームの良いところは、

1.新しくジュエリーを購入するより費用が安くすむ

2.想い出のこもった大切な品を、眠らせたままにしないですむ

3.好きなデザインにできる

といったことが挙げられます。


<