【ジュエリー修理】外せなくなってしまった結婚指輪の切断を行いました。


プラチナ製結婚指輪の切断事例 山形県山形市の宝石店 ジュエリーショップ アトリエジェムカフェ


プラチナリングの切断事例 プラチナ製結婚指輪 山形県山形市のジュエリーショップ 宝石店 アトリエジェムカフェ


外せなくなってしまった結婚指輪の切断を行いました💍


手術の予定があり、指輪を外す必要があるけれど、全く外せない…という事で、切断にご来店頂きました😌


切断後の状態で写真を撮らせて頂きましたが、指には指輪の跡がくっきり😢指輪もだいぶ変形しておりました💦


リングゲージで現在の指を測らせて頂くと、16号前後。指輪のサイズは6号という事でしたので、相当差があります💦


指の膨らみが落ち着いてから、改めてサイズを測り、お直しさせて頂く予定です😌


「指輪がキツい」「外すのが大変」という方は、早めのサイズ直しをお勧め致します🤲


今回のように切断は可能ですが、切断の場合は指裏の刻印が確認できないので、切断の際に刻印を切ってしまったり、裏に留めてある宝石が割れてしまう可能性もあります😢


大切な指輪を永くご愛用頂くためにも、サイズ直しやメンテナンスは早めに行いましょう😃


【写真の作品】

指輪の切断

料金:¥2,200(税込)


【指輪の切断と修理を行っております】

外せなくなってしまった指輪の切断を行っております。


おおよそほとんどの指輪を切る事ができますが、表面にエナメル加工など特殊なコーティングが施されている場合は、対応できない場合がございます。


専用のリングカッターを用いて切断しますので、断面も滑らかになり修理対応も行いやすい状態となります。


また切断した指輪のサイズ直しや、指輪を溶かして別の形のジュエリーに作り替えるジュエリーリフォームも承っております。


ジュエリーリフォームの詳細についてはこちらのページからご覧下さい。