【ジュエリー修理】切れてしまった18金ネックレスの修理をご用命頂きました。

細い金線を束ねて捻ってある、ボリュームあるネックレスです✨



ネックレス修理実例 イエローゴールド 山形県山形市 ジュエリーショップ 宝石店 アトリエジェムカフェ

ネックレスは通常、チェーン本体が切れてしまうのを防ぐために、チェーン留め具にある環に切れ込みが入っております。その場合は簡単に直す事ができるのですが・・・今回はチェーン本体が切れてしまっております。


こういった場合は、「ろう付け」といって、貴金属を接着する専用の材料(ろう)を使って接合しますが、今回のように細い線によってつくられているネックレスの場合は、ろうが細い線の中に入って固まってしまい、着用に不具合が出そうでしたので、今回は切れた部分に新たに金の環を入れ、そこをろう付けし、修理させて頂きました😃


ちなみに、「ろう付け」のろうは蝋燭のろうではなく、金属と金属を接合するために使う合金のことを指します。


イエローゴールド ネックレス修理実例 山形県山形市 ジュエリーショップ 宝石店 アトリエジェムカフェ